フラワー&ガーデン森の風

「フラワー&ガーデン森の風」は、日本最大級の本格的ガーデニング公園です。

コンセプト

コンセプト

岩手県雫石町にあるホテル森の風の併設施設として、2014年7月26日にオープンの「フラワー&ガーデン森の風」は、英国のチェルシーフラワーショーにおいて合計8つの金賞を獲得し、また、国内外で数々のプロジェクトを手掛けている、世界的なランドスケープアーティストである石原和幸(いしはら かずゆき)氏と東日本ハウスグループのコラボレーションによる日本最大級の本格的ガーデニング庭園です。

けんじワールド跡地の広大な敷地面積(23,191m2)を庭とする園内は、「メインガーデン」「エントランスガーデン」「チェルシーガーデン」「スイーツガーデン」などのエリアに分かれ、四季折々の美しい彩りに、より深い感動とやすらぎを感じていただけることと思います。

また、ホテル森の風にご宿泊の方だけでなく、どなたでもご入園いただけますので、近隣・遠方を問わずたくさんのお客様にご来場いただくことによって、東北復興の礎の一つになればと願っております。

また、2014年9月からは33万球の電飾が飾る美しいナイトガーデン、「ガーデンイルミネーション森の風」がオープンしました。 四季折々の美しい彩りを感じる庭園が、幻想的なナイトガーデンになりました。毎週土曜日は花火の打ち上げもあり、ご宿泊のお客様は放る夜を問わず、一日を通してお楽しみいただける施設となっております。